Today: Yesterday: Total: Online:
Created in 0.0569 sec.

南房総でシロギス釣り(2006/09/03) ID:1157428415カテゴリー » 釣行.

9月3日の天気図

 物をこのボートで釣ってみたい、ナブラを追いかけながら夏の海で思いきりロッドをしならせてみたい!できればメーターオーバーのシイラも・・・などという甘い考えは、やはりというか、予想通りというか、台風からのウネリと北東よりの強風で、またもコッパ微塵に砕け散ってしまった。(気温28度、水温26度、若潮、水色:やや濁り)

出艇場所

出艇場所は波裏なので穏やかだったが・・・

 日の某ブログで『シイラだのカンパチだのが有望だヨー』の情報を得るや、内房での朝一シーバスをキャンセルして南房総に直行することになった。風が心配で直前まで伊豆方面にするかかなり悩んだのだが、この情報のおかげ(?)で南房総に即決したのだ。朝のうちは少しは風が弱いのでは?という淡い(かなり淡い)期待はまったく裏切られ、予定していた出艇場所はザッパーンっと波が砕け散っているではないか!又もやボートを積んだまま路頭に迷う子ヒツジちゃん・・・んっ?になるのかーっ?と・・・暗雲立ち込める今日この頃イカがお過ごしですか?(●っこ調・・・:B)

沖200メートル

高い波に頭を抱えるIshii氏・・・?ではなくて日焼け止めを塗っていたみたい

 んとか波の静かな出艇場所をみつけて沖に出てみることにした。実際に出てみると最大1メートルくらいの波、風速は体感8メートル前後、手漕ぎだったら絶対無理な海況だ。しばらくジグだのプラグだのを投げてみたが、全然反応がない。波で目的のポイントまで行けないから、沿岸200メートルくらいのところで頑張ってみたんだけどね・・・。魚探には何も映らずベイトっ気は無いし、ナブラも鳥が群がっている海域も無く、ほぼ絶望的!しかも、キャストするたびにルアーにアマモが絡んでくる。こうなるとモチベーションがグッと下がってしまう。かなり高い確率で房総方面の釣行は風でダメになる。いつもなら涙しながらショアからジグなんかを投げることになってしまうんだけど、今回はこんなときのためにシロギス釣りにシフトできるようにとちゃ〜んと準備をしてきました。波風の少ないエリアでシコシコとエサ釣りしながらナギを待つというのもなかなかオツなもの。シロギスは投げ釣りでは何度か釣ったことはあったが、船からは初めてだ。

大物のシロギス

ヒジタタキとまではいかないが、良サイズのシロギスも

真鯛の稚魚

マダイの稚魚は小さくても引きは小気味良いみたい


 速仕掛けを投入するとぽつりぽつりと釣れ始めた。中には20センチを超える大物も混ざる。ライトな仕掛けでのシロギス釣りは、バイト時のピクピク感と意外な引きの強さがたまらなく新鮮だ。食い気のあるヤル気満々なシロギスは、二本鈎の両方とも口に掛かっていた。それに負けじと外道も次々と釣れてくる。ネンブツダイ、クサフグ、イイダコ、真鯛稚魚、キタマクラ、ヒメジ、ウミタナゴ、メゴチ、ハゼ、カワハギ・・・その他名前のわからない変な魚etc・・・。結局Ishii氏は外道5目、僕は8目を釣った。ハゼを使ってIshii氏が泳がせ釣りでマゴチも狙ってみたのですが、これは全然気配がなくダメでした。いろんな魚の顔を見るのはそれはそれで楽しい。南房総の自然の豊かさっていうか多様性を垣間見るいいチャンスでもある。
 後遅くなってから波が収まってきたので、少し沖に出てナブラか鳥山が立つの待つことにした。シロギスも沖の方が数もサイズもアップする。期待しつつシロギスを釣りながら待ったのですが、結局海は静かなままでした〜。Ishii氏は最大23.5センチをトップに計11匹、僕も最大23.5センチで計18匹の釣果で今回は納竿となりました。ボートからのシロギス釣りって結構面白い。カワハギもオモシロソ〜。

海ほたる

いつも帰路に立ち寄る海ホタルから羽田空港方面を望む

アヒル

次回こそは青物&シイラをゲットするクワ〜!

1 / 2| 次のページ »
Up — posted by Otom-One @ 12:53PM | Comment(5) | TrackBack(0) 

上の記事に対するコメントです

1sunobu  September 5, 2006 @ 11:17pm
読みましたよ〜
キスは大きいのは刺身で食べましたか?前回私が行って釣った大きいキスは
刺身で食べました。美味しかったですよ〜:D

2Otom-One(kado)  September 6, 2006 @ 06:49am
sunobuさん
小さいのをてんぷらにして、大きいのはみりん干しにして食べました。
みりん干しも美味かったですよー!皮ごとバリバリ、酒の肴に超絶品でした。
カワハギもそうして食べたのですが、これも旨かったぁ〜。

3sunobu  September 6, 2006 @ 10:34pm
え〜みりん干し・・・・食べたい!!今度作り方教えてくださいl_P~

4uraura  September 7, 2006 @ 12:08pm
 海ホタルからの写真凄くイイ、と言うかキレイ。
ウチのページのTOPで使いたいんですけど、だめですか?
さっ、行きますか?
何をって、そりゃぁイカ&キスを!!

Up5Otom-One(kado)  September 7, 2006 @ 07:05pm
sunobuさん
ちょっとブログ遅れててゴメンナサイm(__)m
みりん干しですが・・・、みりん:1、酒:1、醤油:1 (お好みで砂糖適量)の漬け汁を作って、冷蔵庫に1〜3時間漬けてから1〜2日天日干しすると完成です。調味料の割合は結構大雑把でもいいみたいです。僕は計量しないで目検討で作ってます。
上品な味のシロギスとかカワハギの場合は、ちょっと薄味のほうが素材の味が良くわかって良いかもね。アジなんかは濃い目の味にして白ごまとか振ると臭みがなくなってこれはこれで旨いかも!
まだこの季節は気温と湿度が高いので傷みやすいから、僕は天日干しにせず魚をガーゼまたはキッチンペーパーに包んで、シリカゲルをタッパーに入れてその中に埋め込んで乾燥させます。冷蔵庫の中で作れるので腐敗の心配がなくてグーですよ!!
シリカゲルだと出来上がるのも早いです。朝仕込んで夜には食べられます。
---------------------------------------
urauraさん
トリミングとか縮小とかして使ってくださ〜い:Dちょっと荒い画像ですが・・・。
今年はシーバスも80オーバーの自己記録更新を狙いますヨ!